ヴィトックスαの効果・効能。口コミや評判 | ペニス増大サプリα学院

学院

ペニブーストプレミアムは薬局で買えない

ペニブーストは薬局などでは購入できません。ネット販売のみの販売です。 理由としては、返金保証にあるでしょう。 薬局には商品を5掛け~7掛けで卸ます。10,000円の商品だったら5,000円~7,000円で薬局は仕入れるのです。 つまり、ペニブーストを薬局に卸して、返金保証サービスを行う事ができません。 薬局から5,000円~7,000円しかもらってないのに、お客様に10,000円返すことが不可能だからです。 また、薬局に5,000円~7,000円で販売するという事は、原価もそれ以下に抑えなくてはなりません。 原価を抑えると増大成分をたっぷり入れることが出来なくなります。薬局の精力剤がなかなか効果を感じない理由は原価と卸売りの関係にあります。

市販の薬局で買うなら

精力剤や増大サプリは筋トレのプロテインと同じく常備薬です。 若いうちは飲んだその日にたちまち元気になるなんてこともあったと思いますが、 年齢を重ねるにつれてその日だけ飲んで満足することはあまりできず、結局のところ毎日飲むのがベストです。
手持ちに精力剤、増大サプリが無く、どうしても増大サプリを購入しないといけない場合は、しっかりと成分量が書いてあるものを購入しましょう。 成分が書いてあるだけではなく、成分量が買いてなければいけません。 そして、1日分だけ購入するのであれば思い切ってちょっと高めな精力ドリンクを購入してみましょう! お気に入りの精力ドリンクを見つけておくのもとても良いことです。ちょっとした出費にはなってしまいますが、自分の身体にベストな精力ドリンクを知っておくと、 何かあった時、外せない時に非常に役立ちます。ちなみに私が最近お気に入りの精力ドリンクはクラチャイダムゴールド液です。 これは自分の身体にめっちゃ合います。サプリよりも価格が高いですが、流石だな~と思う効き目です。 家にいるときにもたまに飲むのですが、その場合は半分で十分です。残りの半分は冷蔵庫に入れておいて翌日以降にまた飲みます。 すごく強力なので、50代、60代の方でも1本飲んだら元気になっちゃうと思います。

ネット上の口コミも良いけれど

ネット上の口コミも良いですが、結局のところ自分に合うか合わないかが一番です。 ある程度、勉強代としてサプリやドリンクを買うと、このタイプは〇〇だなと分かるようになってきます。 もちろん、片っ端から全部買うのは趣味の領域ですので、そういった購入の仕方はYOUTUBEか、私のサイトを見て参考にすると良いと思います。

理想のペニスサイズは15cm

ペニスのサイズは15cmあれば十分のようです。理由は女性の膣の奥にあるAスポット。 手マンでお手軽にイかせられるのはGスポットですが、実はそれ以上の快感を味わえるAスポットというのが女性の膣の奥にあります。 このAスポットを開発してしまえば、他の男性と差がつくイケチン男の完成です。 逆にAスポットを経験したことがある女性からすると日本人の平均サイズである13cmだとしても粗チン扱いされる可能性があります。

15cm以上は趣味の領域

15cm以上のサイズを目指す増大は趣味の領域です。どこまでデカくなるんだろうという興味本位や、女性を満足させるというより驚かせるくらいの勢いで挑みたい場合です。 15cmを目指すのも良いですが、独りよがりにならないように、増大よりも射精をコントロール出来るようになる方がより女性を満足させられる男になれるかもしれません。 また、15cm以上を達成すると、太さを重視する方がおすすめできます。

太さを重視した増大

ペニスが15cmあるのであれば、太さを重視しましょう。女性の意見ですが、太いチンコと細いチンコだと断然太いチンコの方が気持ちがよいようです。 また、男性にも非常にメリットがあります。ペニスが太くなると、女性のしまりが良く感じます。当然と言えば当然のことですが、盲点でもあります。 女性の名器を探す旅に出る前に、自分の太さをアップしてしまうことで誰でも締りのよい名器に変わってしまいます。 これは男性としてすごくカッコよいですよね!「あいつは締まりが悪いからな~」と言っている男性に、「それって自分のチンコが細いからじゃね?」って返せたら最高で最強です。

太いところは部分的でOKらしい

女性の意見では、太いところは部分的でOKだそうです。 竿でも良いし、亀頭全体でも良いし、カリだけでも良くて、その太い部分を中心に身体の中で動いているのが気持ち良いそうです。 ですので、先細りペニスの場合、無理に亀頭を増大させようとしなくても、竿をしっかりぶっとく成長させることで女性は快感度が上がるそうです。 そしてピストンは素早くではなく、ゆっくりと。ゆっくり動かすことで太いところを味わえるようです。 素早いピストンは男性側が気持ちよい動きですので、最後の最後のフィニッシュまで取っておきましょう。
※あくまでも15cm以上あるペニスの話ですので、15cm以下の人はまずバランスよく成長させることを意識しましょう。